SnapCrab_NoName_2019-1-2_12-0-58_No-00
今日の素敵美容ライフは、アンチエイジングの

特別コラムをお届け致します。

アンチエイジングという言葉の意味を理解しましょう。

芸能人、また写真のようなきれいなお肌を

手に入れたいと思いませんか??

アンチエイジングという言葉に、

不老不死のようなイメージを

もっている方もいらっしゃるかと思いますが、

まったくそうではありません。

言葉の意味をご説明致しますね。

そもそお「アンチ」は反抗や抗体、

「エイジング」は時間の経過や加齢という意味で、

日本語では「抗老化」、

「抗加齢」といわれています。

そもそも老化とは、細胞ひとつひとつの機能が低下し、

同時に体のさまざまな部分の機能も

低下してしまうことを言います。

次に老化の原因に関して、ご説明を致しますね。

これを理解しなければ、老化を止めて、

美容ケアをしていくことは難しいですね。

SnapCrab_NoName_2019-1-2_12-5-38_No-00

老化の原因は!?

例えば老化によるシワやたるみは、

細胞機能の低下に伴う、

角質層の機能や脂分の分泌機能の低下が原因です。

これは日々の食べ物や、運動をきちんとしているか

などにも関係がしてきます。紫外線や大気汚染なども。

直接的に影響していると言われるのが活性酸素です。

活性酸素は、体内に侵入した

ウイルスや細菌を退治する役割を持ちます。

SnapCrab_NoName_2019-1-2_12-11-55_No-00

しかし、ストレスや年齢によって、

活性酸素を消去する酵素などの働きも弱まることにより、

体内で必要以上に増えると、

健康な細胞まで酸化させ、老化が進んでしまうのです。

これでは健康的な肌を保つこともできないですね。

他にもタバコや過度な飲酒も良くないですね。

このようなタバコなどで遺伝子が傷ついたりした結果、

細胞の変異や死滅していきます。その結果、

白髪や肌のシミ・シワ、メタボリック症候群と

なっていくのです。

物忘れ、動脈硬化やガンなどの

老化現象や病気が起きるとされています。

おすすめの記事