SnapCrab_NoName_2019-1-20_22-14-14_No-00

今日はこれを知るだけでもかなり、

意味があります。

実は睡眠と髪の毛・薄毛は

密接な関係にあったのですね。


髪の毛が成長する時間帯は、

午後10時から午前2時の間です。

この時間帯が、新陳代謝が最も活発になります。

ゴールデンタイムとも言われますね。

たしかに、早く21時に眠り、

朝5時起きとかの人は、

あまり、薄毛ではないかもしれないですね。

古い細胞が新しく再生されやすいのがこの時間帯です。

大切なことは、新しい細胞を生み出しているこの時間帯に、

しっかりと睡眠をとることです。

薄毛の予防にはまずは午後10時には

寝ることが大切ですね。

SnapCrab_NoName_2019-1-20_22-18-7_No-00

ストレス解消で薄毛にサヨナラ!

抜け毛を予防・対策するには、

ストレスを対処することある種の

アミノ酸が不足するとストレスを

強く受けやすい体質となるようです。

ですので無茶なダイエットなどしていると

アミノ酸不足となります。

しまいには、ストレスに弱くなって

ちょっとしたことでも大騒ぎしたりして、

精神科まで行ってしまったらよくないですね。

ストレスに弱い人はお茶を飲むといいと

言います。あとはカモミールなど

ハーブティーも良いですね。

ぜひ参考にして頂ければと思います。

お茶の中にはストレスに強い

アミノ酸が含まれており、

お茶を飲むことで体や心の緊張もとけ、

リラックスできるのです。

また、お茶にはカテキンという素晴らしい成分や

ボケ防止などにも効果的です。

わたしはよくうがいをするときに、生茶で

うがいをしました。

そうしたら約3年間も風邪をひかなく、

お茶の抗菌作用に驚きましたね。



おすすめの記事